噂の「WaBo」に行ってきました!
0

     月末の定休日は、マコッチやボブたちと一緒に和歌山のクライミングジム『bee mee nee WaBo』に行っていた、TOBITOのゴウです。
     クライミングジムとしては珍しく壁にアートが描かれていて、実際どんな感じなのかすごく気になっていたジムでした。


     この日はホールドチェンジ後で1時からオープンとの事。なので折角やからとみんなで和歌山ラーメンの『丸田屋』に突撃!!
     和歌山ラーメンって、こんな感じやったっけ?思ってたよりこってりで、テーブルに笹寿司が!!
     実家が近くて和歌山にはよく来てたはずなのに、久々に食べるとなんだか新鮮でした!


     お腹を満たして、早速『WaBo』へ。
     まさか2階にあるとは!!
     ワクワクしながら階段を上がると、そこには・・・


     
     壁とカウンター

     

     入り口

     

     強傾斜

     ・・・

     まさに別世界!!
     流木を組んで作った入り口から壁のデザイン、広い休憩所やトイレまで・・・
     カウンターがティピーとか、たまらんですわ!!!
     
     しかも、広いジムにありがちな『雑さ』を感じないのがすごい・・・
     どうしても『クライミングジム』は壁にはこだわっていても、他のパーツで手を抜いてしまったりするのですが(例えばクラップルの更衣室奥は剥き出しの壁裏が見える、とか)、ネイティブアメリカン的な雰囲気や壁に打った木材などで上手くまとまってるなぁと感嘆しました。


     そして課題もまた面白いんです!
     オーナーは、国体の山岳競技和歌山代表の監督をされているタジマさん。
     形状を活かし方や、大きなホールドの使いどころ、課題に個性があって楽しませて頂きました。
     休憩スペース寄りの緩傾斜はホールドを優しくして、シール課題も初心者向けのみ。
     上級者がセッションしていると、なかなか自分の課題に打ち込みにくいですよね。
     ここではそれがあまりないので、始めたばかりの人たちが居場所を気にせず気持ちよく登れる、そんな配慮をされていました。

     

     タジマさん、アキラさん、WaBoの皆様、ホールドチェンジでお疲れのところ対応していただき、ありがとうございました!
     そしてわちゃわちゃ騒がしくしてすいませんでしたm(_ _)m
     実家が近いので、また勉強しに寄らせて頂こうと思います!

     


     『bee mee nee Wabo』 http://waboclimbing.com/


    JUGEMテーマ:クライミング
    カテゴリ:関西のクライミング事情の話 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    LUVROCKのコンペに行ってきました!
    0

       2月末にボブが企画してくれてる月会員限定コンペ、『NOSE HOLES CUP 2015』の試登で軽く腰をバグらせたTOBITOのゴウです。
       あの野郎・・・コンペ前になんちゅうことさせんねん!!!
       こちらの企画の詳細はTOBITOスタッフに聞いてみて下さい☆


       そんなわけで先週の日曜日は住之江のクライミングジム『Luvrock』(http://luvrock.jp/)の一周年コンペに参加させて頂きました。
       ミッチー、スタッフの皆様、おめでとうございます!非常に楽しませていただきました(^^)
       TOBITOのお客様もたくさん出てたり、久しぶりに会うクライマーさん達がいたり。
       終わりにはラッシャーたちと燻製専門店で上手い燻玉食べたりと、大満足の一日でした!!


       『ジャイアントキリング』と銘打ったこのコンペ、変則のチーム戦です。
       システムも良く出来てて、初心者でも楽しめるのがすばらしい!!
       いいとこ取りで自分のとこでやるコンペで活かせないかな?とか考えてしまいます。
       そして何より、課題が面白い!!!
       ホールドの使い方が贅沢で、発想がぶっ飛んでる!!
       ホールド撤去や課題作成、とんでもなく大変やったと思います。
       そういった力をつぎ込んで準備されている姿勢に、頭が下がります。


       僕はコーヘーくんと組んで参加。
       作戦も最初色々考えてたのですが、結局面白そうかつ登れそうな課題から落とす!!って感じで、コンペ経験の浅いコーヘーくんをほぼ放置し、自分の課題に集中してました。


       結果はチームは43組中25位、個人ではマスタークラスの6位。
       全体では115人中10位くらいとなりました。。
       やっぱり強い人、上手い人、それらを兼ね備えた人がいるし、以前より明らかに強くなってる人もいました。
       僕も少しは強くなってるのやろうか・・・出し切れんかった部分もあるし、やっぱり悔しいなぁ。
       改めて、強くなろうと思いました!コーヘーくん、一緒に頑張ろうな!!


       みなさんも是非色んなコンペや企画に参加してみてください!
       きっと楽しいですよ☆ 



       


      JUGEMテーマ:クライミング
      カテゴリ:関西のクライミング事情の話 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      BOLDの3周年コンペ&パーティーとTOBITO5周年パーティーの予告
      0
         一昨日は梅田のクライミングジム『BOLD』の3周年コンペ&パーティーに参加させて頂きました!
         まさかのブログ2連発ですよ!!
         今日は後半お客様をほったらかしてブログ更新に燃えていたTOBITOのゴウです。


         久しぶりのコンペ、緊張しますね!!
         課題は壁の形を活かしたコンペらしい課題が多く、いつもと勝手が違って刺激的でした。
         個人的にはスラブや垂壁の課題が面白かったように思います!
         

         現地で久しぶりに薫くんに遭遇!

         
         決勝メンバー☆

         
         オレンジクラス、決勝課題。女性陣が大健闘でした!

         
         グリーンクラス、決勝課題。ツンマさんが惜しくも2位!!
         みなさん、楽しそうに登っていました。うーん、コンペしたいなぁ・・・


         コンペの後はパーティー!!!
         BOLDの皆さんがBOLDを愛してるんやなぁと感じさせてもらえる、楽しいパーティーでした。
         それにしても、キタはおしゃれな感じがします!
         DJがパーティーを盛り上げたり、ライブがあったり。
         個人的には懐かしいメンバーに会えたり、いろんなジム関係者とお話ができて貴重な体験が出来ました。
         

         なんか自分のジムの5周年パーティーが待ち遠しくなってきました!


         因みにBOLDではホールドチェンジの機会に『クロスラインサーカス』という企画をやっていて、いろんなジムのスタッフや店長、僕やイノ君もBOLDに課題を作りに行ってます。

         あとで考えたらもうちょっとどうにかいい課題が作れたんじゃないかとは思いますが、よければ登りに行ってみてください。
         TOBITOやクラップルの月間パスをお持ちの方々は、登録料や利用料のサービスがありますよ!
         





        『TOBITOの5周年BBQ&パーティー』
         お陰さまで間もなくTOBITOは5周年、愛されて5周年であります☆
         今の半分のスペースから始まった1年目、スペースを広げてマコッチが加入した2年目、メンバーが安定してきた3年目、イノ君加入の4年目、ボブが加わりクラップルをオープンさせた5年目・・・そしてまもなく6年目に突入します!
         濃い5年間、TOBITOを続けさせていただき、ありがとうございます。
         これからも皆さんに楽しんでもらえるようなクライミングジムを作っていきますので、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


         話は戻りますが、今月26日(土)の5周年パーティーは昼と夜の2部行います!
        夜の部はすでに満員御礼となってしまいましたので、ここでは昼の部の紹介をさせて頂きます。

         昼の部は大泉緑地公園でBBQです!
         持参して欲しいのは水鉄砲と濡れてもいい服装で。
         金魚釣りの『ポイ』を身体につけて『合戦』をやりますので、大人らしく大人気ない水鉄砲を持参する事をお勧めします☆

         集合は12:00に大泉緑地の『第一駐車場』『いしずみの丘』に直接お願いします。
         こちらまだまだ参加者を募っていますので、時間のある方は是非遊びに来て下さい!!

        JUGEMテーマ:クライミング
        カテゴリ:関西のクライミング事情の話 | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        北山清掃と豊田椎の木エリアの登攀自粛
        0

           世にはたくさんの「ケーキバイキング」がありますが、男性グループ、ましてや男一人では入り難いのが常。。。
           どこかに男性をターゲットに絞った「漢のケーキバイキング」なんてものはないのだろうかと思うTOBITO店長、ゴウです。

           誰か企画してみませんか?意外といけるような気がします。


           先週4日は北山公園清掃に参加してきました。
           前乗りで8時に到着。アップにバーガーヘッドを登ろうとしたら、ソリューションの紐が切れてテンション急下降(-_-)
           鉄人を紹介したりグダグダしていたら集合時間に。

           今年もたくさんのクライマー達が集まっていました!
           北山公園内自体にはあまりゴミがないのですが、周縁の道路には沢山の不法投棄たち・・・
           ツワモノたちが分け入って拾ってきたゴミの量は相当なものでした。
           皆様、お疲れ様でした。

           主催の通称キタヤマニアさんが閉会の挨拶で、アクセス問題について触れていらっしゃいました。
           それによると、関西のクライマーたちもお世話になっている豊田のエリアで、駐車スペースをはみ出して車を止める人がいるようです。
           それが問題になり登攀禁止になったケースも今まで多々あったので、必ず所定の駐車スペースや、そこがいっぱいであれば他のエリアに移動するなどするようにして下さい、という内容でした。(かなり掻い摘んでおります)

           そんな中、先日豊田の椎の木エリアにて地権者の方から注意を受け、理解が得られるまでは登攀を自粛するようお願いします、という情報がありました。

           アクセス問題など登攀禁止となる問題は昔からいろいろな形でありますが、現在進行形の問題です。
           現在クライミング可能なエリアも、いつ登攀禁止となるかわからない不安定な状態です。

           
          クライミングジムが増え、クライマーも昔に比べると格段に増えたように思いますが、アクセス問題は外岩を楽しむすべてのクライマーのモラルが問われる問題です。
           初心者、ベテラン、どちらも一般の方々から見れば同じクライマー。皆様、心に留めておいてほしいと思います。

          カテゴリ:関西のクライミング事情の話 | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          GRANDWAZOOコンペと外岩へのお誘い
          0

              昨日のコンペで力を出し尽くし、今日はヘロヘロのTOBITO店長、ゴウです。
             マコッチがツイッターにアップした写真がそれを物語ってます。

             いや、あれはですね。
             帽子をかぶってましてですね。
             頭がかゆくてかき回してたら、あんな風になった訳で。
             決して寝癖ではないのです、という事を僕は強調したい!!

             まあ表情は、始終あんな感じでした(チーン)


             初めて「GRANDWAZOO」に伺いましたが、壁は広さ、高さ、角度のバリエーションがあり、休憩スペースも充分にあり、男前オーナーの宮田さんがいい声で気さくに迎えてくれる、楽しいジムでした!


            開会式の様子

            広く、バリエーションのある傾斜壁

             コンペのセッターは宮田さん、ウツさん、三重のS本さん。
             準備や運営のことを想像すると、とんでもなく大変な作業だったと思います。
             本当にお疲れ様でした。ありがとうございます!

             強度はもちろん、色々なタイプの課題が合計41本!!
             特に僕の好きなダイナミックな動きが多かったので、より楽しく登ることができました。



             結果は13位!
             このコンペに向けて行ってきたダイエットやトレーニングが結果に結びついたのかなと思うと、やはりうれしい限りです。
             上を見れば高みは遥かですが、ゆっくりながら登って行きたいと思います。

             コンペの後の打ち上げにも参加させて頂きました!
             WAZOOの皆さんは気さくで面白く、また悩みの話でも共感しあえるような方もいたりで、充実した時間を過ごすことができました。

             本当に皆様、ありがとうございました!
             また外岩で会ったらよろしくお願します。


             今月23日(日)、アウトドアのクライミングに出かける予定です(エリア未定)。
             初心者や経験のあまりない方にエリアの案内などをできたらと考えているので、アウトドアで登ってみたいという方は是非声をかけてください!

             ただし、アウトドアでのクライミングはインドア以上に危険を伴います。
             事故や怪我、問題が起こった時に自己で責任を取れる方、そして男性であればV3、女性であればV2が登れるくらいの経験をもった方以上のご案内とさせていただきます。
             ご理解ください。

             今はまだ登るためのベストシーズンとは言えませんが、すごし易さではベストなシーズンです。
             この機会にぜひ参加してみてください!


            去年、みんなで外岩に行った時の様子

            カテゴリ:関西のクライミング事情の話 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            明日はコンペ
            0

               明日はいよいよ奈良県のクライミングジム「GRANDWAZOO」でのコンペです。http://grandwazoo-climbing.com/
               関西の名立たる兵たちが集まるという今回のコンペ、胸を借りるつもりで参加するTOBITO店長、ゴウです。
               ちょっと参加者を聞くだけでもすんごいメンバーなんですよ!!うわぁ、なんかドキドキする・・・


               先の台風で被害を受けた奈良県南部へのチャリティー活動を行っている奈良のクライマーグループ、AATS PROJECTの方々がクライミングジムやショップ、メーカーに声をかけてチャリティーTシャツを作成されています。
               これにTOBITOも参加させていただくことになりました!!
               背面に各協賛店のロゴが入っています。



               前面の言葉『Fluctuat nec Mergitur』(フルクトゥアト・ネク・メルギトゥル)フランス・パリ市の紋章にも記されているこの言葉は、日本では「漂えど沈まず」と訳され、どんな苦難にあっても沈まず頑張ろうという意味だそうです。


               今回は16日から完全受注販売になりますので、購入希望の方はお早めにスタッフまでお伝えください!

              カテゴリ:関西のクライミング事情の話 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              またまたサンヨークライミングジムに行ってきました!
              0


                 一昨日サンヨークライミングジム(
                http://www.sanyo-climbing-gym.com/)に行ってきました!
                 というのも、午前中は外岩に行っていたのですが、雨が降り出したので2時間ほどで中止。
                 時間もまだまだあったので、今月末に予定しているキャンプの下見をして、そのままサンヨーさんに向かいました。


                 そんな感じで3時ごろ、TOBITO島出身の海賊一味、僕とボブ、ツッキー、OGAちゃんの四人で来航!
                 サンヨークライミングではジムを「島」、グループを「海賊団」、外岩エリアを「海軍本部」というのが通例です。
                 店長JINさんのブログを見れば、その理由がよく分かります。
                 詳しくは「
                http://ameblo.jp/sanyoclimbinggym/」で。ホンマに面白いので必見です!!


                 TOBITOにない角度の壁やホールド。広々とした空間。そして未知の課題。
                 JINさんと談笑の後、早速取り付いた155度壁のリップトラバース課題。
                 ヒールを掛け替えながら進むのですが、4〜5メートルもあるので敢え無くPUMP UP!!
                 ホールドも保持しやすく、そんなに難しくないはずやのに・・・
                 みんなでボタボタ落ちていると、見かねたJINさんがムーブを解説してくれました。
                 身体が伸び切らないように、トウも使って・・・はいはい、こういう事ですか!!!!
                 解るとなるほど、かなり楽に進めました。やっぱりムーブこそ大事ですね!


                 その後ミヤモッサイさん課題を紹介して貰って、しかし見事にだだっハマり・・・
                 「ちっくしょー!!!」とマットに撃沈して考え事をしていたら、気がつけば爆睡してました(苦笑)
                 いやね、朝の6時出発やったしぃ、前日も朝練行って寝てなかったしぃ・・・ホンマに失礼でした。すいません(汗)


                 起きたらいつの間にか7時前。
                 そろそろ帰ろうかなぁと思ってたら、OGAちゃんが「最後にちょっと触っていいですか?」とのことで打ち込んでいた薄かぶりへ。
                 打ち込んでいる様子を見ているとムラムラしてきて、結局みんなで9時くらいまで登り倒しました。
                 朝の登攀開始が8時半。サンヨーでのクライミング終了が21時。爆睡していた僕はともかくその間も登り続けていた3人の、メンタルの強さに感心させられます。


                 ラーメンを食べてTOBITOへ帰還。満喫した〜!!
                 次の日まで疲れが抜けず、せっかく肴さんが課題を作ってくれたのに辞退したり・・・やっとこ今日は復活です!


                 天王寺から30分くらいの場所にあるので、機会があれば皆さん是非行ってみて下さい!
                 難しい課題も、JINさんが詳しくアドバイスしてくれると思います!!!

                カテゴリ:関西のクライミング事情の話 | 14:43 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                北山清掃とASANAマット
                0

                    ニュースが一面、東北大地震や原発事故で埋め尽くされています。
                   TOBITO店長、ゴウです。
                   本当に微力で自己満足かもしれませんが、自分の出来る事をしたいと思います。
                   
                   

                   さて、先の日曜日は北山公園の清掃に行ってきました。
                   綺麗な公園やと思いますが、探すと意外にゴミもあるもので。
                   けもの道をかき分けつつ、あわよくば岩など無いものかと・・・
                   何気に貯水湖の西側にあるハイボルなスラブ(岩ではなく壁、多分5.6〜7、ボルダーなら9級くらい)を見つけたのですが、日が当らないせいでシケシケのびしょびしょでした。こりゃ誰も登らんなぁ・・・



                   清掃後、「キタヤマニア」尾崎さんがクラッシュパッドを過剰に敷き、課題の取り付きを簡単にしてしまう事や危機感を薄めてしまう事は「よりフリーに、よりハードに」という基本精神から離れるのでは、という事を説いてくれました。


                   クラッシュパッドを重ねて足場を稼ぎスタートを簡単にする、という話は耳が痛く(初めて初段を登った時、確かにマットを重ねてスタートを楽にしていました)、以後戒めたいと思います。

                   


                   さてさて、チョークバックに続きましてASANAのクラッシュパッドを販売し始めました!
                   ASANAのクラッシュパッド「HERO」120×90×10()です。

                   TOBITO会員様には特別価格で販売しております!
                   早速1つお買い上げにつき、在庫はあと一つ。
                   気になる方はスタッフまでどうぞ!!!


                   そして来週14日(月)〜21日(日)は、恒例のレディースウィークです。
                   是非遊びに来て下さい!!

                  カテゴリ:関西のクライミング事情の話 | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  サンヨークライミングジムに行ってきました!
                  0


                     
                     遅くなったのでお店に泊まった晩、車のナンバープレートを取られたらしいのですが、お客様に指摘されるまで18時間以上も気付かなかったTOBITO店長、ゴウです


                     手続き、面倒臭いんじゃー
                     ちくしょう、半日潰れてもうたぁ


                     という感じでナンバープレート再交付の手続きを受け、せっかく近くに来たからと岸和田の「サンヨークライミングジム」(http://ameblo.jp/sanyoclimbinggym/)に遊びに行ってきました


                     お店をマコッチに任せっぱなしで・・・


                     サンヨークライミングジムに着くとオーナーのJINさんが暖かく迎えて下さいました
                     めっちゃ広くて壁の形状も多種多様
                     課題が見やすい
                     そしてなにより面白い!!!!!
                     時間があまり無く、少ししか課題を触れませんでしたが、登り甲斐のある課題でした。


                     時間があまりない、というのもJINさんとクライミングジムの事、外岩の事などいろいろ談笑し、それが楽しすぎてあっと有間に時間経過。どこのジムもいろんな問題を抱えているのやなぁと共感。
                     色々な意味で楽しく過ごす事が出来ました!
                     また、リベンジに伺います

                     

                     ここからはTOBITOの話。


                     新しいホールドと販売用にチョークバックとマットを入荷しました!
                     TOBITO会員様は特別価格で販売致します


                     「ASANA」のチョークバック達
                     「ASANA チョークバック」は色柄が全部違うので、気になる方はお早めに!
                     作りはしっかりしていてお手頃価格。使い勝手は抜群です


                     ニューホールド 命名「たこ焼き」
                     どこに使おうか考えてニヤニヤしてます

                    カテゴリ:関西のクライミング事情の話 | 23:49 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                    TOMYWARS
                    0

                       コンペ前に自分で課した食事制限から解放され、お菓子が美味しくてたまらないTOBITO店長、ゴウです。
                       カントリーマァム、うまぁ〜!!!



                       先日の日曜日、西明石のクライミングジム「キオラブロズ」で行われた「TOMYWARS」というコンペに参加してきました!
                       主催はお世話になった人も多いと思いますが、吹田にあるクライミングショップ「TOMYWALK」(
                      http://hwsa2.gyao.ne.jp/tomywalk/)さん。おススメです!!
                       セッターはマーくんやゴーさん達が行ってくれました(課題確認の為に行った3人コンペは相当しんどかったそうです)

                       

                       同じく参加するタオちゃんと八時半ごろ西明石入り。駐車場を探してコンペ受付開始の9時ちょうどにキオラブロズに入りました。


                       徐々に人が集まり出して来るのですが、参加者の皆さん、何かオーラが出てはる!!
                       ウツさんや、ミッチーなど知っている顔を見てちょっと安心しました。




                       開会式が済み、いよいよコンペ開始!
                       タオちゃんは先攻組、僕は後攻組。
                       一撃完登にポイントが入るという事だったので、しっかり観察。
                       緊張はしていたものの、思った以上に身体は動いてくれました!!


                       登るたおちゃん


                       結果、4級から2段まで全36課題、内初段一本を含む22課題を登る事が出来ました。
                       壁の形状が色々あるから、課題も面白い!!!
                       特にキューブの1級は、可能性はありながら雑なムーブを繰り返して登り切れず・・・悔しい!!!でもめっちゃ楽しかったです。

                       

                       それにしても強い人が多い!!!
                       TOBITOでも色々な強いクライマーに会いますが、そういった人達が一堂に会すると圧倒されます。

                       順番待ちの行列


                       中でもずば抜けてたのが、鳥取のセトさんとクラックス京都店のシミズさん!!
                       予選の課題をアップみたいにどんどん落としていきます。。。


                       そして、決勝は圧巻でした!!!超人ばっかり
                       動画のアップロードがブログのシステムトラブルで出来ず、見て頂けないのが残念です・・・皆さん、是非お店まで見に来て下さい!


                       決勝課題のオブザベ

                       決勝第1課題のタナカさん

                       決勝第2課題のウツさん


                       結果的には、決勝2完登1K点のセトさんが優勝、2完登でシミズさんが2位、1完登2K点のウツさんが3位となりました。


                       決勝第3課題に取りつくセトさん

                       今回初めてコンペに参加したのですが、感想は単純に「面白かった!!!」の一言に尽きます。
                       いろんな課題を触る事。
                       いろんな登りを見る事。
                       いろんなクライマーに会う事。
                       どれも刺激的で、濃厚な時間でした。


                       もし来年もあるなら参加したいし、可能ならTOBITOでもプチコンペなんかもやってみたいと思います!


                       マーくん、ゴーくん、運営の皆様、そしてお会いした皆様、ありがとうございました!!

                      カテゴリ:関西のクライミング事情の話 | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      | 1/2PAGES | >>